Choco Soft

Nadesiko DE RDB

Choco Soft header image 2

Googleでカレンダーの内容をチャットワークに出そう【Part1】

2019年11月29日 · コメント(0) · Google

1.スプレッドシートを作成しましょう。
GASを記述するには必要です、どんな名称でも構いませんので新規にスプレッドシート等、GASを記述できるファイルを作成してください。

2.ChatworkのAPIトークンを取得しよう!
Chaworkの画面右上のアイコンをクリックして、「API設定」クリックします。

Chatworkのパスワードを入力します。

Chatworkのトークンが表示されますのでメモしてください。

3.GoogleカレンダーのIDを取得しましょう。
Googleカレンダーの右上にある歯車アイコンをクリックします。
その後、表示された「設定」をクリックします。

左側にマイカレンダーが表示されますので、取得したいカレンダーを選択してください。
すると、カレンダーIDが表示されるようになります。

表示されたIDをメモってください。

4.ルームIDの取得チャットルーム(左側)を選択してから、右下の「リンク」をクリックしてください。

下にルームIDが表示されます。
メモってください。

Part2に続きます。

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする

*