Choco Soft

Nadesiko DE RDB

Choco Soft header image 1

Nadesiko3サーバーの作り方その4

2021年06月16日 · Nadesiko3, Server

インストール自体は一応成功していますが、何やら警告が出てました。
主に「package.json」が開けないと言っているようです。

プロジェクトルートにpackage.jsonファイルを作ってない?
いやいや、作成されてるやん。何で???
権限、所有権が全て「root」だからでしょうか?

ファイルの設置状況は以下の通りです。
/root/package-lock.json
/root/node_modules/nadesiko3/package.json

※いや、「root」ディレクトリは無いだろw(OS再インストールしました。)

また「なでしこ3エディタ」を画面に表示させたいのですが、ドキュメントルートにはいないのでパスを切る?
「なでしこ3エディタ」の場所は以下の2カ所でした。

/node_modules/nadesiko3/tools/nako3edit
/node_modules/.bin/nako3edit

リンクを貼る?
>ln -sf /node_modules/.bin/nako3edit nako3edit

そもそも、NGINXは80番なのでまずは8000番を設定しないと。

調査中です。

 

→ コメント(0)タグ : ··

Nadesiko3サーバーの作り方その3

2021年06月16日 · Nadesiko3, Server

なでしこ公式サイトには「CentOS」に入れる方法が記載されています。

※重要ポイント
Nodejsは、インストール時に実行した時のカレントディレクトリ配下になるのでインストールするディレクトリを予め考えておきましょう。(私はrootフォルダにインストールして、やり直しました。。。。)

例)
>cd /home/xxx
>cd /var/www/html

/home以外のディレクトリは、権限を「777」にしてからインストールしてください。
上の例>chmod 777 /var/www

場所を決めたらインストールします。
>yum install nodejs

「nodejs.x86_64 1:6.17.1-1.el7」がインストールされました。

Node.jsを最新版にします。
>npm install n -g
>n stable

installing : node-v14.17.1
mkdir : /usr/local/n/versions/node/14.17.1
fetch : https://nodejs.org/dist/v14.17.1/node-v14.17.1-linux-x64.tar.xz
installed : v14.17.1 (with npm 6.14.13)

Note: the node command changed location and the old location may be remembered i n your current shell.
old : /usr/bin/node
new : /usr/local/bin/node
To reset the command location hash either start a new shell, or execute PATH=”$P

NodejsのPATHを設定します。
>ln -sf /usr/local/bin/node /usr/bin/node
>ln -sf /usr/local/bin/npm /usr/bin/npm

念のため、npmも更新します。
>npm update -g npm

なでしこ3をダウンロードするので、3つ方法がありまして。(どれがいいのだろうか?)

①npm経由でなでしこ3をインストールする
②ローカルインストールする
③Gitリポジトリからのインストールする

悪魔の三択です(w
理想を言えば、いったん入れた「なでしこ3」をいつでもアップデートできるような仕組みが欲しいのですが。
例)yum update 等

よくわからない場合は中間を取る事にしています(
npm install nadesiko3

npm WARN saveError ENOENT: no such file or directory, open ‘/package.json’
npm notice created a lockfile as package-lock.json. You should commit this file.
npm WARN enoent ENOENT: no such file or directory, open ‘/package.json’
npm WARN !invalid#1 No description
npm WARN !invalid#1 No repository field.
npm WARN !invalid#1 No README data
npm WARN !invalid#1 No license field.

+ nadesiko3@3.2.15
added 109 packages from 67 contributors and audited 109 packages in 10.21s

4 packages are looking for funding
run `npm fund` for details

found 0 vulnerabilities

成功したの。。。かな?その4に続きます。

→ コメント(0)タグ : ··